| HOME | セミナー参加者からのご感想 |

2018-01-10

aikidobridge.png



2013年のセミナー参加者からのご感想

おはようございます。
ブリッジセミナーに参加させていただき、ありがとうございました。
世界の同じ目的を持った仲間と稽古できたことは、非常におおきな収穫であり、
気づきの場でした。合気道の奥深さ、素晴らしさを改めて認識いたしました。
この場を提供いただきました、坂部先生に深く感謝しております。
宮崎に帰り、仲間にブリッジセミナーの素晴らしさを伝えたところです。
 セミナーを開催するにあたり、多くの困難があったことと拝察いたします。
本当にありがとうございました。
来年も是非、宮崎の仲間を連れて、参加したいと思っております。
 先生のこれからの益々のご発展とご健康を祈念しております。
 伊藤 晃


坂部先生、こんばんは。
鹿児島道場の寺師です。
先日は世界各国の素晴らしい合気道家の方々との交流、本当に楽しいでした。
皆さん怪我も無く無事にブリッジセミナーを終えた事、最高に良かったと思います。
今回参加させて頂いて、各先生が教えて頂いた事を思い出しながら、参加した方々をイメージしながらずーっと練習しています。
来年会った時に『腕上げたね』と言われるように日々精進します。
そして来年は一人でなく仲間を連れて来たいと思います。
その時はどうか宜しくお願いします。
これから寒さが厳しくなると思うので、御自愛して下さい。

そして、合氣道愛真館の皆さんにも宜しくお伝え下さい。
来年、皆さんとの再会を楽しみにしています。

第3回合気道ブリッジセミナーに参加して 是 則 博 史

今回もブリッジセミナーに全日程フル参加をすることができ嬉しく思っています。
三回目となった今回のセミナーは外国の方・他県の方が多く参加されたこともあり、参加者同士の交流も深まり、一体感の有る良い雰囲気の中で稽古が出来たと思っています。
大変盛り上がった中身の濃いセミナーでもありました。
セミナーに参加した感想を述べさせて頂きます。

一番印象に残った事は外国の参加者の方の真剣な姿勢・熱心さでした。時間・費用など高いハードルを乗り越えこれだけ多く参加して頂いている事はそれだけ価値のあるセミナーであると再認識いたしました。又 日本の価値あるものを外国の方が評価されることは大変嬉しいことですが、日本人ももっと参加して欲しいとも思いました。
二番目は素晴らしい先生方から素晴らしい指導を頂いた事です
 坂部先生から対多人数の技をご指導いただいたことは本当に貴重な経験であったと思います。坂部先生だからこそ素晴らしい対多人数の技をこれだけ丁寧に指導をして下さると感謝いたしています。対多人数の技は稽古する機会も少なく、経験していないと全く動けないので本当に良かったと思っています。
印象深かったのは、池田先生からご指導いただいた 心を変化させることでほんの僅かな動きで相手を崩す技法でした。尾骶骨・腰の部分に先生の全身の力が加わり自分の体が崩される事を体験できました。こんなことが本当にできるのだと心から感動しました。以前 坂部先生からリラックスした体からいかに重みのある力が生まれるのかをご指導頂き驚いたことがあります。今回は池田先生のご指導で驚きと感動の体験をしました。
 天道館の清水先生には威厳・風格を感じましたし、本当に大きく見えました。
若い頃の先生のビデオを拝見した時は流れの有る華麗な合気道との印象を持っていました。
 セミナーで目の前で指導を頂いて感じるのは「迫力」「スピード感」「瞬発力」「素晴らしい受け身」と新たな印象が加わりました。又 先生のセミナーでのお話も毎回 心に残ります。他の参加師範の方からも特長ある素晴らしいご指導をいただきました。
今回は貴重な合気道の奥義とも思われる技法を丁寧にご指導頂き、参加して本当に良かったと思います。指導頂いた技が出来るようになる事を信じつつ一歩でも前に進むよう
工夫・努力していきたいと存じます。
次回のセミナーにも是非参加し、多くの方と交流し色々な良い所を吸収し自分を高めるようがんばりたいと存じます。本当にありがとうございました。

平成25年度   合気道ブリッジセミナーに参加して            東 征徳

今回のブリッジセミーの稽古には5回参加させていただきました。
世界各国から参加された方と一緒に稽古して感じた事は、皆さん基本に忠実で一つ一つの技を確実にこなしておられた事、また技の掛け合いにしても(仕手、受けに関して)真剣勝負と思って取り組んでおられた事(気を抜いてやったら殺されるぐらいの気持で)でした。
 私は、前日のRKKカルチャーセンターでの稽古後、セミナー初日の稽古後、さらに二日目の“ 彩 ”での歓迎会と3回 外国の方との夜の食事に参加させて頂いた。
昼の稽古の時とは違って 食事をしながら(酒を飲みながら)楽しく、打ち解けて会話が出来た。私にとっては貴重な体験であった。さらに“ 彩 ”での懇親会では 各師範の貴重なお話を聞く事が出来ました。一度に世界各地で指導されている合気道師範のお話を聞くことは到底出来ない事でしょう。
来年は多くの方が食事会にも参加される事を希望します。
ところで、是則さん と私は、二日目の歓迎会前の約1時間 アメリカのグループ
(トルコの方は事情で参加出来ず)の方を夜ライトアップされた熊本城に案内しました。
これも私達素晴らしい経験でした。来年以降も稽古の終った夜の一日参加された外国の方に喜んでもらえる企画が出来たらと思います。
 尚、今回のブリッジセミナーにて素晴らしい体験をさせていただきました坂部先生はじめセミナーに協力された皆様に深くお礼申し上げます。
 最後に、この熊本市で 各国から多数の合気道愛好家が集う大会は本当に素晴らしい事だと思います。このセミナーを熊本の皆さんに知って頂く為に、また熊本市の良さを世界に発信する為にも、来年は、セミナー期間中に外国から参加された方と一緒に熊本市長を表敬訪問したら如何でしょうか。


Hans-Georg Schroeder (ドイツ)Thank's to all for this wonderfull seminar.


Damla Altmboga(イスタンブル)

Thanks for everything Sakabe Sensei. Your organisation was very amazing. We are very happy to meet you. We hope to see you soon again.


Dear Sakabe Sensei,
Thank you very much for organizing the seminar! Although I was not able to train much, it was great fun to watch.
My ankle is doing much better, thank you for checking
I hope I will see you again too.
Best wishes,
Kelsey(アメリカ)


初めて参加した合気道国際セミナー
                     安藤 大地(高校生)

僕は今年の10月25日、26日の二日間、初めて合気道国際セミナーに参加させていただきました。
初めての参加だったため、とても緊張していましたし、
参加している人達はみんな合気道が上手な人たちばかりでしたので、僕は皆と稽古ができるか心配でした。
しかし、実際に稽古をしていて、僕がとまどっていると、皆やさしく僕に技のかけかたなどを教えてくれて、とてもうれしかったです。
今回、僕が合気道国際セミナーに参加させていただいてよかったと思ったりしたところは、普段とは違う人や、外国の人達と組めて、稽古をしながらのちょっとした会話などで親睦を深められたり、普段使っている技をちょっと変えたかんじで教えてもらい、こんな風にも使えるんだと思ったりもしましたし、また、セミナーに参加させてもらったことで、あらためて合気道の楽しさがわいてきました。
これからも自分を強くするために合気道を続けていきます。